Valid XHTML 1.1!
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

書斎拝見、だったかな? 仕事アイテム紹介かなんかだったかな?

月刊『メンズクラブ』 2004/06号??

山形浩生さん
評論家/翻訳家

(見出し)
海外にいるほうが仕事がはかどる

(本文)

「高校生のころからパソコンを使っています。最初に手に入れたパソコンの自作でしたね。まだ、日本でパソコンが普及する前のこと。秋葉原でパーツを買ってきて、自力で組み上げてました。でも、そのうちにNECが国産パソコンのPC8001を発売して。これはかなわないなあと思って、自作をやめたんです。いまの本職がアナリストなので、アフリカや東南アジアの後進国の調査をするために出張することが多いんですよ。でも、調査という仕事は、たいていヒマな時間ができるんですよ。そういう空いた時間に翻訳の仕事をしています。パソコンを持っていってね。うまく本職と翻訳の仕事を両立していますよ。」

PROFILE
Hiroo Yamagata

1964年東京生まれ。大手シンクタンクにおいて地域開発やODA関連調査のかたわら、翻訳、執筆活動を行なう。主な著書に『新教養主義宣言』など、訳書に『伽藍とバザール』、『クルーグマン教授の経済入門』など多数。

海外での仕事に欠かせない
通信ツール

  1. ROAD WARRIOR MODEM SERVER LT
  2. ケータイ Motorola V Series 66

1「海外に行くと電話回線でインターネットをしなければならないのは当たり前。」モデム、PCを壊さないための電話回線チェッカー。海外でインターネットするときの必需品。2「海外出張のときは連絡をとる方法がないんで、ケータイを持っていきます。日本のケータイは持っていないんだけれど」欧米各国で使えるGSMケータイ電話。

国内での仕事は
大きいモニターで

「アナリストの仕事をしていると、決算時にたくさんの資料を見ながら、報告書をまとめないといけない。だから、ひとまわり大きなモニターが必要なんです」グラフィックデザイナーが使うような、24インチの三星液晶モニター。山形さんが自宅で仕事をするときは、このモニターが欠かせない。翻訳や評論の仕事も、このモニター上で執筆する。

(左)
オーディオ
Sharp ⊿Σ MD/CDプレイヤー
「最近調子が悪いんですけどね」縦型に置けるCD/MDプレイヤー。1bitオーディオでクリアな音響が楽しめる。近くには100枚近いCDが山積みに。「音楽は何でも聴きます。」

オーディオ
Creative NOMAD Muvo128MB
「いまでは、このプレイヤーに音楽を入れて、持ち歩いてます。」USB対応のフラッシュメモリにもなる、小型MP3プレイヤー。大きさはなんと100円ライターサイズ。

デジカメ
RICOH Caplio G4 WIDE
「持ち歩くのに便利だから、小さなデジカメを使っています」小型にもかかわらず、28mmのワイドズームレンズを装備。風景を撮るのに、とても便利なデジタルカメラ。

無線機
AOR AR-3000
「昔、盗聴雑誌を読んで、こんなすごいことができるのかと感動したんですよ。秋葉原で買って来ました。買ってから何をやっているんだろうと後悔しました。」部屋の片隅で発見。



その他雑文一覧 山形日本語トップ


YAMAGATA Hiroo <hiyori13@alum.mit.edu>
Valid XHTML 1.1!クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このworkは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
の下でライセンスされています。