Valid XHTML 1.0!

山形&柳下 チャット対談

(「ブルータス」1995年12月15日号)

 デカイ顔こそしているが、実はIRCなどやったことのない二人がチャットに入るまでに費やした労苦についてはとりあえず割愛。

山形: おまたせしました。

柳下: 今回ネタのひとつが、情報の国内空洞化なんだけどね

山形: ???意味不明。国内空洞化? その心は?

柳下: 要するにさ。今サイト作って専用線引こうと思ったら、誰だってアメリカに行くじゃない。日本でやったら金かかりすぎるんだもん

山形: 当然だよね。アメリカなら、電話線でつなぎっぱなしって手に出れば、月額20ドルだもんな。

柳下: asahi.comって知らない? 朝日新聞がオンライン・サービスしてるんだよ

山形: おお、なに、連中もアメリカから!

柳下: 西海岸のどっかでさ。サンホセかなんかかな。

山形: やれやれ。まあね。しかし、でもよく考えると、サーバが海外にあっちゃいけない?

柳下:  サーバが集まるのは結果でさ、問題は回線料金の方なわけよ

山形:  ああそうか、その前にもう一段あって、その国外サーバに置くだけのネタがどっからくんの、という話になるわな。やっぱくだんないこと気軽にできる環境って重要でさ、ネット・コークマシンとかね、そういう技術のバカでパンクな浪費から新しい産業が拓ける!((c)永瀬唯)その点で料金高いと致命的よね。国内産業育成のために、ってな話で料金下げろ、と言える、かなあ。

柳下:  いずれは回線料金が産業立地に問題になると思う。それにサーバだってタダじゃないでしょ。やっぱ資本は海外に逃げてるんじゃないの。役人なんとかしろって話なんだけどさ。

山形: しかしそうすると、なんかサーバだけを集めた国とかできないかな。ドメイン名登録無料! 回線無料! そのかわり、えーと、どこで金とろうか。法人税? なんかできそうじゃん。

柳下:  『ニューロマンサー』の情報海賊国って奴だろ。それはありうるのでは?

山形: うーん、今更ながら『ニューロマンサー』ってつくづくえらい小説だよねー。

柳下: SFオタクもいつかは役に立つ、というね。

山形: いま会社とかで「部のホームページ!」とか言ってんだけど、すっごく形式的に有意義なことしか考えんわけ。金かけないとサイトがつくれん!という状況は、そういう有意義さしか生まないのであらふなあ。

柳下: そうだ! だからね、なんだかんだって言ってアメリカにサイト作れる人間って恵まれた人間だけじゃない。金持ちと恵まれた人間しか触れない、というのは、民主主義に反しないか?

山形: いつから民主主義者に宗旨替えしたのよ。その金持ち諸君がさ、昔の貴族みたいに変な連中をたくさん飼ってくれれば、オレはそれでいいけどね。シャドウみたいにさ。でも、企業ページ(金持ち)見ると、とてもそんな期待できないよねー。

柳下: だからさ、そっちに期待するよりは回線料金さげろ! バカにネットを使わせろ! あ、元に戻ってしまった

山形: うんうん。「下げないと、日本国内の優秀なコンテンツ作成技能が海外に逃げてしまいます。シャドウをごらんなさい! アメリカによる日本頭脳侵略の陰謀はすでに始まっておるのです!」

柳下: わはは。役人が信じると思う?

山形: さあね。でもこないだお手紙配達を司る某公共組織宛に、似たような企画書を書いたけど、担当者はえらく力こめて同意してくれたよ。落とされたけど(微笑)。

その他雑文インデックス  YAMAGATA Hiroo 日本語トップ


Valid XHTML 1.0! YAMAGATA Hiroo (hiyori13@mailhost.net)