ウォルター・バジョット (Walter Bagehot), 1826-1877

原ページ
 
Google
WWW 検索 cruel.org 検索

Walter Bagehot

 イギリスのジャーナリスト、イギリス制度派・歴史派の伝統と深い関わりを持つ。有名で影響力の高い「マンチェスター学派」の新聞 The Economist 編集者の一人(いまもかれの名を冠したコラムが同誌に続いている)。バジョットは別に同時代の古典派経済学にさほど反対していたわけじゃない。でも、もっと制度的な見方が必要だろう――特に文化社会要因は大事だろう、と強調していた。ビジネスサイクルの概念を論じた初の経済学者の一人。また中央銀行の独自理論を展開。

ウォルター・バジョットの主要著作

ウォルター・バジョットに関するリソース


ホーム 学者一覧 (ABC) 学派あれこれ 参考文献 原サイト (英語)
連絡先 学者一覧 (50音) トピック解説 リンク フレーム版

免責条項© 2002-2004 Gonçalo L. Fonseca, Leanne Ussher, 山形浩生 Valid XHTML 1.1